このエントリーをはてなブックマークに追加


PHPでstrtotimeでWarning (2): strtotime() ... が発生した時の対処方法

cakephp1.3.15をCentOS6にインストールして、初めてブラウザで接続したとき、以下のメッセージが表示されました。
本資料は下記の警告の対処方法を記します。


スポンサーリンク

Warning (2): strtotime() [http://php.net/function.strtotime]: It is not safe to rely on the system's timezone settings.
You are *required* to use the date.timezone setting or the date_default_timezone_set() function.
In case you used any of those methods and you are still getting this warning, you most likely misspelled the timezone identifier.
We selected 'Asia/Tokyo' for 'JST/9.0/no DST' instead [CORE/cake/libs/cache.php, line 597]
Code | Context

strtotime - [internal], line ??
CacheEngine::init() - CORE/cake/libs/cache.php, line 597
FileEngine::init() - CORE/cake/libs/cache/file.php, line 81
Cache::_buildEngine() - CORE/cake/libs/cache.php, line 166
Cache::config() - CORE/cake/libs/cache.php, line 141
Configure::__loadBootstrap() - CORE/cake/libs/configure.php, line 429
Configure::getInstance() - CORE/cake/libs/configure.php, line 52
include - CORE/cake/bootstrap.php, line 38
[main] - APP/webroot/index.php, line 79

Notice: Trying to get property of non-object in /var/www/html/cakephp-cakephp-5e063d7/cake/libs/cache/file.php on line 262
Fatal error: Call to a member function cd() on a non-object in /var/www/html/cakephp-cakephp-5e063d7/cake/libs/cache/file.php on line 262

使用した環境

  • PHP
    PHP 5.3.3 (yumコマンドでPHPパッケージをインストールしました。)
  • OS
    CentOS 6

strtotimeのWarning対処方法

date_default_timezone_set関数でタイムゾーンを設定すればよいようですが、PHPスクリプトを触りたくないので、php.iniに以下の文字列を設定しました。

date.timezone = Asia/Tokyo

タイムゾーン周りの参考資料は以下のリンクを参照してください。

php.iniの編集

/etc/php.iniファイル内を確認すると、date.timezoneがコメントアウトされていました。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
; Module Settings ;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

[Date]
; Defines the default timezone used by the date functions
; http://www.php.net/manual/en/datetime.configuration.php#ini.date.timezone
;date.timezone =
<省略>

上記の ;date.timezone = を以下のように変更し保存しました。

[Date]
; Defines the default timezone used by the date functions
; http://www.php.net/manual/en/datetime.configuration.php#ini.date.timezone
date.timezone = Asia/Tokyo
<省略>

httpd(Apache)の再起動

php.iniの編集が完了したらhttpd(Apache)を再起動します。
今回使用したOSはCentOSなので、rootユーザーにて以下のコマンドでhttpd(Apache)を再起動しました。

[root@centos6 ~]# service httpd restart
httpd を停止中:                                            [  OK  ]
httpd を起動中:                                            [  OK  ]

以上の操作により、strtotime関数がWARNINGにならず動作するようになります。


スポンサーリンク

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2015-03-20 (金) 22:36:03 (1216d)