#navi(../)

* スーパーグローバル変数 $_SERVER を試してみる [#we5cca96]
PHP環境を構築し、スーパーグローバル変数である $_SERVER の値の確認および使用例を記述してみます。

#contents
#htmlinsertpcsp(web-top.html,web-sp.html)

* テスト環境 [#m4f2cd86]
以下の環境でPHP環境を構築し、PHP環境を構築したPCでブラウザを起動し動作確認を行いました。
|OS|CentOS 5.8|
|PHP|5.1.6|
|ブラウザ|Firefox|

* 参考・引用資料 [#hcc45fcf]
- $_SERVER~
http://jp.php.net/manual/ja/reserved.variables.server.php

* $_SERVERの値を表示してみる [#h519d1dd]
以下のphpスクリプトをブラウザからアクセスしたときの出力です。
** phpスクリプト [#c2b958c7]
#ref(server-01.php)
 <pre>
 <?php print_r($_SERVER); ?>
 </pre>

** ブラウザに出力された内容 [#sbabdb19]
 Array
 (
     [HTTP_HOST] => 192.168.56.101
     [HTTP_USER_AGENT] => Mozilla/5.0 (X11; Linux x86_64; rv:10.0.4) Gecko/20120424 Firefox/10.0.4
     [HTTP_ACCEPT] => text/html,application/xhtml+xml,application/xml;q=0.9,*/*;q=0.8
     [HTTP_ACCEPT_LANGUAGE] => ja,en-us;q=0.7,en;q=0.3
     [HTTP_ACCEPT_ENCODING] => gzip, deflate
     [HTTP_CONNECTION] => keep-alive
     [PATH] => /sbin:/usr/sbin:/bin:/usr/bin
     [SERVER_SIGNATURE] => 
 Apache/2.2.3 (CentOS) Server at 192.168.56.101 Port 80
 
 
     [SERVER_SOFTWARE] => Apache/2.2.3 (CentOS)
     [SERVER_NAME] => 192.168.56.101
     [SERVER_ADDR] => 192.168.56.101
     [SERVER_PORT] => 80
     [REMOTE_ADDR] => 192.168.56.1
     [DOCUMENT_ROOT] => /var/www/html
     [SERVER_ADMIN] => root@localhost
     [SCRIPT_FILENAME] => /var/www/html/server-01.php
     [REMOTE_PORT] => 36272
     [GATEWAY_INTERFACE] => CGI/1.1
     [SERVER_PROTOCOL] => HTTP/1.1
     [REQUEST_METHOD] => GET
     [QUERY_STRING] => 
     [REQUEST_URI] => /server-01.php
     [SCRIPT_NAME] => /server-01.php
     [PHP_SELF] => /server-01.php
     [REQUEST_TIME] => 1337844498
 )

** 各連想配列の値n取得と各値の意味 [#z3a1a365]
上記の出力を見ると、$_SERVERには各情報が連想配列で格納されているのがわかります。~
したがって、HTTP_HOSTの値を取得したい場合は、以下のように記述すれば表示することができます。
 <?php echo $_SERVER['HTTP_HOST']; ?>
#br
各値の意味については、以下のURLを確認してください。
-PHP Manual~
http://php.net/manual/ja/reserved.variables.server.php

#htmlinsertpcsp(web-btm.html,web-sp.html)

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS